靴下 おすすめ
靴下 通販
靴下 おすすめ

商品検索

トピックス
・介護靴下におすすめ靴下とは
・靴下を長持ちさせるポイント
・五本指靴下おすすめポイント
・過度の重ね着よりも暖かい靴下を履こう
・お子さんに靴下を上手に履かせる方法
・気を配りたい高齢者の足元
・靴下がギフトにおすすめ
・コットンの魅力
・冷えを予防するために
・ギフトで喜ばれる靴下選びのポイント!

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

楽天ペイ
rss atom
靴下 通販


靴下


ひとつひとつ丁寧につくられているrasoxの工程

rasoxがつくられている、靴下産地 奈良県広陵町。
rasoxは、職人さんとの開発から生まれ、
そこには、1足づつ丁寧に長い工程を経てつくられている現場があります。


靴下

工場には、rasox用の編み機が並んでいます。

靴下

靴下

靴下

靴下

糸巻で巻かれた糸を取り込みながら筒状に編んでいきます。
表糸、裏糸と数種類の糸がセットされ、
機械にプログラミングされた柄、配色が編まれていきます。

靴下

片足が出来るまで4〜5分。これから先は、自動的に爪先を編むことが出来ないため
1足づつ専用の機械で編んでいきます。
ここで検査に入り、傷の見落とし、製品の伸び口ゴムのゴム糸の平均はどうか、
全体の不揃いはないか確認。
L字型のrasoxは通常の靴下より約2倍の手間と糸を使ってつくられています。

靴下

セット仕上場に移動し、スチームをあて、形を整えます。
こちらの画像は、通常靴下ですが、rasoxはL字型の板番にはめて行います。

靴下

靴下

そして検品作業に移り、ここでも1足づつ丁寧に最終確認していきます。

靴下

靴下

足底の転写シールも1足づつアイロンをかけ、タグ付け等の包装をして
最後検針器に通して商品となります。

rasoxは、通常の靴下の機械とは違い、動かせる職人さんも減ってきており
時間と手間をかけてつくられています。
丁寧につくられ、rasoxの履きここちの良さが生まれています。

 


◇ ラソックスについて →

◇ 計測データ →

◇ お客様の声 →





靴下 通販
ブログ
靴下 通販
靴下 通販
Instagram rasox
靴下 通販
Instagram rasox
靴下 通販
靴下 通販
鎌倉
靴下 通販
靴下 通販
靴下 通販
靴下 通販
靴下 通販
靴下 通販
靴下 ギフト
靴下 通販
介護靴下
靴下 通販
スポーツ靴下
靴下 通販
靴下
靴下 通販
twitter
靴下 通販

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
ピンク色の日にちは発送をお休みさせて頂いております。

rasox
靴下 通販